littleMYの日記

自分が経験して、考えたことを記録するブログです。

お金って。

お金について、皆さんはご存知ですか?

私は正直わかりません。

しかし、最近投資漫画にハマったことがきっかけで、お金についてもっと知りたくなり、勉強しています。

生きていく上で、必要なことだと思うので。

その中で、気になって買った本がコレです。



タイトルが、もう読みたくなりますよね!

ということで、読みました!

お金は本当に奥が深い。

ざっくり言うと、お金は人の信用があって初めて使えるもの

それ自体に価値はない。

それを本当に理解している日本人は少ない。

なぜなら、日本人は『お金は汚いもの。』と教えられ、ろくに勉強してきていないから。

そして日本は戦後1945年、ガムシャラに働き、復興してきた。

お金さえあれば、幸せになれると思って。

いつの間にか、道具であったお金が、生きるために幸せになるための目的になってしまったのだと。

だから、いくら働いても、心が豊かにならないのだと。

著者はお金持ちになるためには、お金を使うこと、稼ぎことにおいて大切なのは、他者との信頼関係なのだと。


信頼関係があれば、お金は自然と集まるとこの本を通して、投資家のバフェットの例を参考に言っていた。


この本を読んで、実際よくわからなかったリーマンショクの根本原因やお金の本質、そしてお金、時間の使い方を考えさせられる本でした。


広告を非表示にする