読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

littleMYの日記

自分が経験して、考えたことを記録するブログです。

観光地の飲食店の価格と質

観光地に行ってきました。

実家の近くですが。

参道の蕎麦屋、、、専門店のはずが、、、、、、、



あまり、美味しくない。。。。


過剰な期待のし過ぎだったのかもしれませんが、、、、、


ひどい、、、、、


メニューが

⭐️冷たいもの

天ぷらそば  1,700円
ざる蕎麦      750円


⭐️暖かいもの

天ぷらそば     1,000円
かけ蕎麦         750円


蕎麦専門店だから仕方のないことなのかと思いきや、、、、

家族がかけ蕎麦注文したら、麺の他はナルト1枚と絹さや1枚だけ、、、

私は蕎麦屋の天ぷらが好きなので、天ぷら蕎麦にしたら、麺の他はナルト、絹さや、油臭いぼろぼろのエビ1匹。

250円の差は、、、高いだろうと、、、






同じ市内の蕎麦屋に行った時は、同じ1,000円でも、エビの他にかぼちゃ、まいたけ、蓮根の天ぷら、さらにはネギがたっぷり入っていたよ〜。




その差はなんだろうと思った。


観光地の差かな。


何処もとは言わないけれど、観光地なのでイヤでも人は入る。

だから味を旨さを追求するのは止めてしまったのか。


普通のお店だとはそうは行かない。

そんなことしたら、人は減ってしまう。

常に美味しいものを追求したり、安定した美味しさを出せるようにしない限りは潰れてしまう。



その危機管理の差だと感じた。


観光地だから、そこが美味しいという訳ではない。

それをちょこっとだけ感じた1日でした。






広告を非表示にする