読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

littleMYの日記

自分が経験して、考えたことを記録するブログです。

人生に迷ったときに聞きたい、殺せんせーの言葉

皆さんは、殺せんせーってご存知ですか? そうです、、、、あの週刊少年ジャンプで連載している漫画です。 アニメ化、映画化、あと参考書にもなっている人気漫画です。 暗殺教室【期間限定無料】 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者: 松井優征 出版社/メー…

余裕を持つために考えるべきは、優先順位

余裕のある人、いや余裕があるように見える人、みなさんは周りにいませんか? 私は以前とても自分自身、焦るたちなので、余裕がある人がとても羨ましいなと感じていました。 しかし、時がたつにつれて、慣れがあるかもしれませんが、仕事も大分こなれてきて…

自分好みの音楽を探す、Apple Music

// みなさんは ≪Apple Music≫ をご存知ですか? www.apple.com 私は先月の12月から3カ月間のトライアル期間で無料で使っています。 友人から、とってもいいよ!!といわれたので、3か月無料だし、高いと思ったら3か月後解約すればいいかなと思っていた…

今年の計画を立てる前にやりたい、ストレングスファインダー

// 年が明けると、考えるのは計画を立てようと思っている人も多いのではないでしょうか? でも、計画を考える前に、自分のことを分析してから計画に組み込むと、より効率的な計画になるんじゃないのかなと感じ、今年はまず自分を知ることから、始めました。 …

日本料理の食事様式

// 日本料理に関する食事様式についてのまとめ 〇本膳料理 日本における食の様式の基本形 主食(飯)、主菜、副菜、汁で構成されている 室町時代以来、日本の饗宴における料理として定着 平安時代の宮中料理の形式が基礎となり、鎌倉時代に武家風に変わり、…

保育園栄養士が知っておきたいアレルギー対応。

そもそも、保育園でどうやって栄養士は、アレルギー対応しているのかな? 私も保育園で働く前までは、全く知りませんでした。 実際のところ、学校では習わないので、、、 保育園で働き始めて、いろいろなガイドラインを見ていく中で、答えがでました。 「保…

パソコンを購入

今回パソコンを購入しようと思ったときに、 きっかけとなったのが、、、はてなブログの再開。 そしてそれは、、、、 【東芝】【人気商品!】 dynabook KIRA V83/V73/V63 用プレミアムモバイルスーツ 【ダイナブック】 出版社/メーカー: エクストリームリミッ…

新たな気持ちで

久しぶりに、はてなブログ更新します。 なぜ、こんなにも期間が開いてしまったかというと、、 正直ブログを書くのが怖くなってしまったからです。 以前書いていたとき、訪問者数が一時50越えした瞬間があり、 たくさんの人たちに見られてしまうことが、何…

公立保育園民営化

最近よく耳にするのが、公立保育園の民営化の話し。 そして、よくよく意見を聞いていると、反対するのは公立の保育園で働いている人。 その人たちが自分の職が無くなるのを危惧して、どうにかして残って欲しいからと思って書いているような気がする。 川崎市…

観光地の飲食店の価格と質

観光地に行ってきました。実家の近くですが。参道の蕎麦屋、、、専門店のはずが、、、、、、、あまり、美味しくない。。。。過剰な期待のし過ぎだったのかもしれませんが、、、、、ひどい、、、、、メニューが⭐️冷たいもの天ぷらそば 1,700円ざる蕎麦 750円⭐…

活字離れ。

最近保育園ではどのお便りでも、活字が減ってきています。その理由は何でしょう、、、、、。活字が多すぎると読んでもらえない可能性が高いからです。私も大学の授業で文字ばかりのパワーポイントは、読む前にもう読む気力をなくしてしまい、集中できません…

火花

久しぶりに本をゆったりと読みました。火花作者: 又吉直樹出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2015/03/11メディア: 単行本この商品を含むブログ (87件) を見る 今、話題の又吉さんの「火花」比較的少なめなページなので、読みやすかったです。思うのは、みん…

田舎の素敵なところ。

私が育った地域は田舎から出てきている人がほとんどで、もともと地元という人があまりいない地域でした。そのせいもあって、年々新しい人が入ってきて、人が密集してきていました。どことなく、人と距離を置いているような雰囲気がありました。そんな環境で…

保育園の実情

最近、子供が保育園に預けられなくて困っている人が多いと聞きます。実際にそうだし、保育園に入るのにも産む前から考えている人が多いです。実際に見学に出産前からきている人がいます。今現在の保育の現状としては、認可保育園に入れる為には、0,1,2歳のと…

知識の前に大切なこと。

保育園で全体会議がありました。18時スタート。珍しく園長時間通りにいる。しかし、みんな15分前後遅れる。自分を待たせるとは何事かーと言うような、会議の出だし。いつも園長は20分くらい遅れるのに。そして声かけせずに。雰囲気最悪。もっと最悪なのは、…

食事の除去

園長先生の判断が明らかに、おかしい。それを平気で言えることを恥ずかしいと思わないのは、無知だからだ、そう思うことがありました。例えば、昨日ある保育士さんが、◯◯ちゃんがバナナを食べないから代替えをしてほしいと。それで園長は了解したと。だから…

異文化交流

昨日は年代の違う方々、小学生からお年寄り、今日は国の違う方と話す機会がありました。率直に感じたのは、素直になると、大人も子供も国も関係ないと思いました。昨日は小学生にけん玉を、おじいちゃんにベイゴマを教えてもらいました。ただただ、夢中で、…

聴くときに気をつけていること。

間を取ること。相手の言いたいことを最後まで言わせてあげる。これはとても大切なことだと、つくづく感じています。以前私が精神的に参ってしまったとき、友人がゆっくり最後まで話を聴いて、頷いてくれました。時間を気にせずに。それが私にとってとても 幸…

人の上に立つということ。

ふと 目に付いたので、即買いしてこの土日に一気に読んでしまいました。⇩「人の上に立つ」ために本当に大切なこと作者: ジョン・C・マクスウェル,弓場隆出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/03/01メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含む…

目立ちたがりの栄養士。の対応

先日、後輩の栄養士の研修報告を聞いて、何だそれーと思う栄養士さんがいました。その研修には、東京都の保育園に勤めている新人の栄養士対象で、保育園栄養士とは?という研修でした。そこでは保育園に15年勤めたベテランの栄養士さんがお話をしてください…

メンタルを良くする習慣

最近、どうして今の職場は人間関係がとっても良いのだろうかと考えていると、どうやらこれではと思うことがありました。それは、みんなが職場に依存していない ということ。ひとりひとり、自分の居場所が仕事の他にもある。これが大きいと思う。みんなそれぞ…

チームワークで仕事をするときに必要なこと

職場の人間関係は良好なのですが、もし何かモヤモヤがあると人間関係にヒビが入ると思ったので、あえて給食室のみんなでこの2ヶ月を振り返りました。その中でびっくりしたのは、人の仕事は手伝わない!と怒られたというのです。!!!!新卒の子曰く、学校の…

その先へ の思考

私はよく、先へ先へと考える。 今までの仕事から、先へ先へと準備をしないといい仕事ができないと思っているから。なぜだって?栄養士は常に未来を見つめていないと、足元すくわれる。今のことだけを考えればいいわけではない。そういうことを求められている…

色彩からわかる心理。

// 皆さんは、色彩を意識したことはありますか? 今日まで私は気の赴くままに、選んでいました。 しかしその色の選択には、現在の心の気持ちを反映しているそうです。 チラッと、今日園長教えてくれました! 例えば、子供がお絵描きをするときに、黒ばかり使…

成長の為の厳しさ

今日、ある保育士さんが『今日気温が30度越えてるので、お散歩行けません。』と言ってきたので、その時はなんか変だなと思いながら、頷きました。私はそんな30度以上越えたら散歩行かないなんて聞いたことなかったし、(夏は散歩いけないじゃん!)散歩に行け…

お金って。

お金について、皆さんはご存知ですか?私は正直わかりません。しかし、最近投資漫画にハマったことがきっかけで、お金についてもっと知りたくなり、勉強しています。生きていく上で、必要なことだと思うので。その中で、気になって買った本がコレです。⇩なぜ…

初心に戻って、思うこと。

最近職場で、新人の後輩のケアレスミスが多い。例えば、献立ではおやつにいれるサツマイモをスープに入れてしまった茹でる用のマカロニを出しておいたら、計らずに、そのまま全部入れてしまった伝えたはずの切り方とは違う切り方になっているなど。問題は何…

保育園の組織系統。

人の優劣はつけないですけど、会社では誰の言うことを聞かなくてはいけない、ということが出てきます。保育園では、(保育士の場合)園長⇩主任⇩クラスのリーダーといった場合に。命令系統がおりてきます。これが上手くいっていない場合は、会社のシステムが機…

ギックリ腰。

ギックリ腰の一歩手前になりました。金曜日に職場で椅子を持ち上げ、ギクッと。土曜日に1日仕事だったので、接骨院に行けず、とにかく痛くなり、急遽コルセットと湿布を貼りました。日曜日も湿布とコルセットでしのぎ、いざ今日接骨院に行ってみると、湿布は…

新卒の栄養士さんに伝えたいこと

// 職場の新卒の子が、同じ新卒で保育園に勤めている子が、職場で病んでいるということで、相談を受けました。 その子の今の状況としては、 職場で先輩が嫌味ばかりを言って、なかなか教えてくれない 教えてくれないので、自分でやったら、そのやり方に文句…

プロとしての栄養士

最近、保育園で私は栄養のプロフェッショナルですからと紹介されることが、しばしば。私は自分の中ではまだまだと感じているので、言われるたびに胸がチクチクと痛んでいます。プロと言われるほどのものではない。日々勉強している最中だから。だから今は仕…

保育業界の人間関係。

最近、職場のコミュニケーションについて、よく考えます。職場は馴れ合いの場ではない。だからと言って、効率化を優先して、仕事の話しばかりする訳にもいかない。程々に、距離を取らないと仕事の質に影響してくる。私はそう思っています。今職場の中でライ…

仕事の効率化。

仕事の効率化の為に、重要なこと。1人で全部やろうとしない。これが何よりだと今思います。上の立場になって思うのは、自分1人でやってしまうと、下の子たちの仕事のをとってしまう。やる気を削いでしまう。できなくなってしまう。ということ。部下を持つ人…

よい子。

保育園に働くようになって、保育雑誌も興味があって、読むようになりました。その中で「よい子」という記事を読んだときに、とてもびっくりしたのを覚えています。 「よい子」は生きる上で困難を生じさせることがある普通の人からしたら、何で?となると思い…

居場所。

連休が終わろうとしています。私は引っ越した実家にずっといました。以前まで、田舎暮らしに憧れていましたが、実際暮らしてみて、今の自分には無理だなと感じました。田舎で気の合う仲間ややりたい仕事があれば、話は別なのですが、私はそうでもありません…

アルバイトと社会人。

このGW中とある飲食店に入りました。 人もかきいれどき、働き盛りのアルバイトがたくさん。 一生懸命仕事をしていたが、注文の用語を繰り返す、客席を何もないのに頻繁に通る。 食べている私にとって、邪魔で苦痛でした。バタバタ、気が散るし、こっちは静か…

忘れることの大切さ。

「あまちゃんはあまくなかった」NHKディレクター 吉田照幸氏|DODAのヒット人メーカーdoda.jp 成功をしたら、人は傲り、侮りやすい。 だけど本物は成功をスパッと忘れて、次のことをより楽しくしようと打ち込む。 できる人は、何にも縛られないのだ。 私もそ…

あまちゃん。

私は、あまちゃん好き。 あまロスに陥っていた時も。 能年ちゃんのキラキラ感に惹かれて、次回作も早く見たいなーとだいぶ長いこと待っていた中、 最近、主演の能年ちゃんが大変なようで。 普段はあまり見ないインターネットの記事や雑誌を見ている。 見てい…

帰省。

1人暮らしというか、シェアハウスの生活を始めてから2週間が経ちました。毎日がホッとして暮らせています。それも周りの人が、良い人ばかり、気の合う人が多い環境にいるからなのかなと感じている毎日です。4月から保育園の立ち上げ、引越しと目白押しでした…

未来に投資。

最近、投資について勉強しています。その中である人物についての本を読むうちに、自分の理想だなと思う人がいました。それは、ウォーレン・バフェットです。彼の心意気はとにかく手本にしたいと、思っています。その中で私が読んだ本はコレです。↓1分間バフ…

失敗の種類。

// 1年ちょっと前、前の保育園で失敗ばかりしていた私。 どうやったらうまくいくのか、ひたすらビジネス書を読み漁りました。 その中で実際になるほど〜と思った本がコレです。 あなたの失敗はいつも同じ原因 作者: 鳥原隆志 出版社/メーカー: 宝島社 発売日…

大丈夫の内容。

よく後輩や職場の人に、明らかに仕事内容において、理解できているのか分からない時に、「〜ってどうなっています?」と聞くことがあります。返信はよく、「大丈夫です。」と聴く。私はその言葉じゃなくて、具体的に言って欲しい。ここはこうなっていて、あ…

プロとして。

専門職の資格を持って働く人は、とってすぐ実力があってもなくても、プロとして見られる。私たち栄養士は、まさにそう。短大出でも、大卒でも同じ。働けば直ぐに、栄養士という目で見られる。栄養士だから、料理が出来て当たり前。食材のことを知っていて当…

協調性。

協調性。よく聴く言葉ですが、仕事において、とっても大切。私にとって、 協調性=チームワーク かなとも思います。保育園で働く人にとって、チームワークなしには、いい保育はあり得ない。あの人がやると思ったから、わかっていると思ったから。ダメです。…

空気を読む。

職場で、ものすごく空気を読むことが大切だと感じます。報告、連絡、相談。 大切だとよく言われます。しかし、それにプラスして、相手にとって聴く体制が整っているときに聴くこと。つまり、空気を読むこと。これが大切。いくらキチンと、報告、連絡、相談が…

1人になって。

よく、一人暮らしはテレビをよく見るというが、本当だなと感じた。私は滅多にテレビを見ないたちだったのですが、部屋にテレビしかないせいか、よくテレビをつけてしまう。無言が耐えられないのだ。実家にいた時は、母や父と話したり、それこそ姉がテレビを…

1人、帰る。

東京行きのバスに、母に見送られながら、1人で乗り込む。しばらく会えないのも初めて、今週本格的に1人の生活が始まる。改めて、自立するんだなーと感じた。また、姉が夕飯にと言って手渡してくれたおにぎりを車内で食べたら、なんだか泣けてきた。人の温も…

田舎と都会のチェーン店の質の格差。

実家の引越し先にやってきました。少し田舎のところです。(電車が1時間に1本くらいしか通らない街です。)朝ごはんを某チェーン店で食べに入ると、10人くらいのお客が入ってました。土曜日なので、仕方がないなーと思いながら、席に着くやいなや、ホールの定…

帰りたい場所。

昨日、長年住み慣れた場所を離れ、東京に越してきました。いざ一人になってみると、寂しさは募るばかり。しかし同時に、自分の時間がかなりあり、自由だなーと思うことがたくさんありました。これも、経験。そして、自分一人だからだらけるのではなく、メリ…

体調管理。

さすがに、無理がたたったのか、風邪でダウンしました。職場の人もチラホラ。その中で、休むことに対する意識の違いが見受けられました。頑張って、ムリをして仕事をする人自分がいなくては、仕事が周らないと思っている。もしくは、休むことに対する罪悪感…